ベルタ葉酸比較

葉酸サプリメントを検索すると、上位に表示されるのがベルタ葉酸とAFC葉酸です。

人気ランキングでも人気を分けるこの2製品について、実際に飲む側の立場が気になる項目を比較してみました。

どっちを選べばいいか分からないときに参考にしていただけるとうれしいです。

ベルタ葉酸 AFC葉酸
内容量 120粒(30日分) 120粒(30日分)
定価 5980円 1800円
配合成分(一日量) 葉酸400㎍・鉄分16mg・カルシウム232mg・ビタミン類27種類・野菜21種類・乳酸菌・美容成分6種類(順不同) 葉酸400㎍・鉄分10mg・カルシウム200mg・ビタミン類12種類(順不同)
お得な定期購入 6回以上続けて購入条件あり・単品3980円・6個セット27200円・夫婦で定期便5980円 6回以上続けて購入条件あり・単品1800円・3個セット4800円・6個セット8400円
おすすめポイント 飲みやすい9mm粒・男性用の設定もある・モノグルタミン酸型葉酸配合・栄養機能食品認定 モノグルタミン酸型葉酸配合・エーエフシーショップや東急ハンズ店頭でも購入できる・電話相談あり
おすすめ度 ★★★★ ★★★

内容量やコスパはどうなっている?

内容量はベルタ葉酸・AFC葉酸ともに120粒で30日分となっています。

一日当たり4粒を継続して飲んでいくのも同じです。

コスパに関しては、ベルタ葉酸が一日当たり199円、AFC葉酸は60円ということで、AFC葉酸の方がおよそ3倍コスパがよくなっています。

 

配合成分の違いについて

ベルタ葉酸もAFC葉酸も、代表的な成分である葉酸が一日当たり400㎍入っていることは同じです。

その他の成分として、ベルタ葉酸には鉄分・カルシウム・ビタミン類27種類・野菜21種類・乳酸菌・美容成分6種類が入っています。

これらは妊活や妊娠中、出産期や授乳中のかたに必要不可欠な成分です。

貧血の防止や骨の生成といった健康に関わるものから、美容に嬉しい成分まで豊富に配合されています。

 

AFC葉酸には鉄分10mg・カルシウム200mg・ビタミン類12種類が配合されています。

こちらはベルタ葉酸よりもシンプルな成分構成となっています。

野菜成分や乳酸菌、美容成分といった成分が配合されているほうがよければ、ベルタ葉酸を選ぶといいでしょう。

 

定期購入の内容について

ベルタ葉酸比較

ベルタ葉酸・AFC葉酸どちらにもお得な定期購入の設定があります。

6回の購入を条件に割引価格を適用するという内容も同じです。

セットの個数に違いがあり、ベルタ葉酸は1個・6個・夫婦で定期便という種類があります。

AFC葉酸は1個・3個・6個のセットがあります。

なぜ6回の回数縛りがあるかというと、葉酸は半年以上という長いスパンで継続して摂取することで効果を感じられる成分だからです。

最初から回数縛りを設けておくことで、飲み忘れなくしっかり葉酸を摂取する習慣がつくということなのです。

このあたりの考え方もベルタ葉酸とAFC葉酸はほぼ同じなのです。

 

おすすめポイントと総評

ベルタ葉酸・AFC葉酸ともに、体内での吸収率がいいモノグルタミン酸型葉酸を採用しているのがポイント。

葉酸サプリメントを飲むなら、ポリグルタミン酸型ではなく吸収のよいモノグルタミン酸型を選んでおきたいというのはもう常識といえます。

その点ではどちらも基準を満たしています。

ベルタ葉酸のおすすめポイントとしては飲みやすい9mmサイズであること、ベルタ社員による電話サポートが受けられること、国から栄養機能食品に認定されていることなどがあげられます。

 

AFC葉酸の特徴としては、実店舗で実物を手にして選べるという点が大きいでしょう。

ショップのスタッフに悩みを相談しながら選ぶこともできます。

また電話相談も行っていますので、店頭に行きにくい人や対面に抵抗がある人はこちらを利用するといいでしょう。

両者の違いとしてベルタ葉酸は葉酸・鉄分・カルシウム・ビタミン類の他に野菜成分、乳酸菌、プラセンタやコラーゲンなどの美容成分が6種類含まれています。

これらはAFC葉酸には配合されておらず、ベルタ葉酸だけのメリットとなります。

その分価格は高くなっていますが、これらの成分のサプリメントを別で購入して飲むことを考えるとかえって安上がりだといえるでしょう。

コスパの面ではAFC葉酸がお得ですが、ベルタ葉酸には葉酸400㎍の他に美容と健康にうれしい成分が配合されていること、国からの栄養機能食品の認定を得ていることなどがメリットとなります。

上記のことからベルタ葉酸を★4つ、AFC葉酸を★3つという評価といたしました。